たたみラボ

  • about
  • member
  • r&d
  • blog
  • tatamicast

blog

RSS

Photocasting検証(1)-iPhoto-

icon April 2, 2006 9:57 PM by ooi1 このエントリーを含むはてなブックマーク

大井宏友です。

Photocasting(フォトキャスティング)が流行るのではないか?と以前のエントリーで書きましたが、いくつかのPhotocastingサービスを試してみたので、それぞれの違いや使い勝手などをレポートします。

まず始めに「Photocasting」の名称を使い始めたAppleのiPhotoから。

iPhotoとは

  • MacOSX用の写真編集管理ソフト。
  • iLife06」というソフトウェアパッケージの一要素。
  • Macを買うとはじめから付いてくる。
  • iPhoto.Mac(Appleが提供しているメール・ホームページ・WebDAVサービス)の組み合わせで、Photocastingを実現。
  • .Macのユーザー数は2006年1月で100万人を超えている

iPhotoで写真を公開するのはカンタン!

初めて公開するとき

  1. iPhotoで、公開する写真を入れるフォルダを作る 写真をiPhotoにDropして取り込む。
  2. 公開する写真を1.の公開用フォルダに入れる。
  3. 公開用フォルダを表示して、画面下の「Photocasting」アイコンをクリック。
    photocast.png
  4. アップロードする寸法とかを設定する。
    pcdialog.png

 

これで、データがサーバに送られ、その後、お知らせしたい相手に公開先URLが書かれたメールが送られます。iPhotoを一度も使ったことがないMacユーザーでも簡単に公開できそう。

公開したい写真を追加するとき

  1. 写真をiPhotoにDropして取り込む。
  2. 公開する写真を、公開用フォルダに入れる。

これだけ。しばらくすると自動的にサーバに送られます。
ユーザーにデータをサーバにアップロードするといったパソコン用語や仕組みを意識させずに簡単に操作できちゃうところがAppleらしいです。

iPhotoで公開されている写真を見るのもカンタン!

他人のPhotocastingを共有する方法は、

 のどちらかをすれば同期がとられます。

view.jpg

追加があった場合も自動的に同期がとられるので、一度登録しておくだけで常に最新の写真をみることができます。 Photocastingの写真データはローカルのHDにコピーされるので、表示速度も自分の写真を見るときと変わらない、本当にネットワークで写真を共有していることを意識することがないような作りになってます。 Appleらしいなあ。

iPhoto以外のRSSでもOK!

iPhotoはiPhotoで公開されているPhotocastingだけじゃなく、例えばflickrRSS2.0を登録しても同様に写真共有が出来ました!iPhotoは画像データ専用のRSSリーダーとしても使えるってことですね!。

iPodに取り込むには工夫が必要

共有しているPhotocastingは、他のiPhotoのフォルダと同じ場所にあるのですが、残念ながらiPodとは同期してくれません。 Photocastingの写真をiPodに取り込むには、フォルダを作ってそこに共有している写真をDropします。この作業は手動で行わなきゃいけないです。

iPodをMacにつないだら最新のPhotocasting画像も自動で転送してくれるなら、新たなアイデアも浮かぶんですが、残念。

Windowsで公開された写真は見れない!?

Windows PCを使っていたりしてもご心配なく。RSS対応のブラウザやRSSリーダーを使って、Photocastに登録できます。

とAppleは言っていますが、iPhotoのPhotocastingのRSSは独自フォーマットのようで、写真が表示できるRSSリーダーは限られているようです。

Apple の Photocasting が RSS 非準拠な RSS という問題(My RSS管理人ブログ)

共有に RSS を使って、というのはとてもスムーズな発想で良いことだと思うのですが、この RSS が独自仕様満載であることに対してちょっとした問題になっているようです。

実際、いくつか試しましたが、

 

とほぼ全滅でした。

はてなRSSは取り込みは出来たけれど、表示される写真は下のようにいつも同じ。
hatenarss.JPG

WindowsでiPhotoのRSSリーダーをご存知の方がいらっしゃったらぜひ教えてください。

まとめ

iPhotoのPhotocastingは、iPhotoを持っているMacユーザー同士でしか楽しめない(相当なマイナスポイント)が、Macユーザー同士だったらものすごく簡単に写真共有が出来る。

例えば子供の写真をおばあちゃんに見せたい!なんて場合はおばあちゃんでも常に最新の孫の写真がカンタンに見れるんじゃないかなと思います。

COMMENTS

www.bloglines.com では正常に見れましたー

April 4, 2006 5:24 PM by bashi  

POST COMMENT




(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

必ず利用規約に同意いただいた上で送信ください。

ページトップへ



(C) RECRUIT MEDIA COMMUNICATIONS CO., LTD.