たたみラボ

  • about
  • member
  • r&d
  • blog
  • tatamicast

blog

RSS

PlaceEngineのログからALPSLAB routeを作るときの注意

icon December 6, 2006 12:58 PM by funami このエントリーを含むはてなブックマーク

フナミタカオです。
先日新世代ロケーションアウェア技術・サービスに関するワークショップ~Place+に参加しましたのエントリーで、PlaceEngineのログ機能を使って作成したデータから、ALPSLAB routeでルート作成すると、位置がずれてるという報告をしましたが、原因がわかりました。

原因は、手作業でヘッダを削除したため座標系が指定できなかったこと

原因は、手作業でヘッダを削除したため座標系が指定できなかったことにあります。
PlaceEngineのログ自体は以下のように、ヘッダも含まれているのですが、僕のほうで、移動していなかった時間帯を削除しようとおもって、適当に、前後をはしょって、ALPSLAB routeに投入しました。
実は、そのはしょった部分には、ヘッダも含まれていたのですが、ここに重要な情報が書かれていたのです。

DATUM WGS 84という文字列が含まれており、これで、世界座標系を指定していました。
しかし、僕のほうで、このヘッダを削除したので、ALPSLAB routeのデフォルトである、日本座標系でルートが作成されたということになりました。


変換されたデータ

変換時のパラメーター:PCX5 (Germin)

-----------------------------------------------------------------
H SOFTWARE NAME & VERSION
I PCX5 2.09

H COORDINATE SYSTEM
U LAT LON DEG

H R DATUM IDX DA DF DX
DY DZ
M G WGS 84 121 +0.000000e+00 +0.000000e+00
+0.000000e+00 +0.000000e+00 +0.000000e+00

H LATITUDE LONGITUDE DATE TIME ALT
T N35.424589 E139.669604 30-NOV-06 00:00:14 0
T N35.424589 E139.669604 30-NOV-06 00:01:16 0
T N35.424589 E139.669604 30-NOV-06 00:02:18 0
T N35.424576 E139.669603 30-NOV-06 00:03:20 0
(以下数十行あります)
--------------------------------------------------------------


↑こちらが、PlaceEngineから来たデータですが、
僕のほうでは、このデータの、前と後ろをはしょって、入力してしまいました。

つまり


-------------------------
T N35.424589 E139.669604 30-NOV-06 00:01:16 0
T N35.424589 E139.669604 30-NOV-06 00:02:18 0
T N35.424576 E139.669603 30-NOV-06 00:03:20 0
-------------------------

な感じ。

これだと、ヘッダ部分の
H R DATUM IDX DA DF DX
DY DZ
M G WGS 84 121 +0.000000e+00 +0.000000e+00
+0.000000e+00 +0.000000e+00 +0.000000e+00
が、欠落し、世界座標系の指定ができない

再度ヘッダをつけたっまのデータを投入したら、うまくいきました。

きれいに、線路上を走っています!

ちなみにこちらがずれていたルート

大森駅付近あたりで比較してみると、わかりやすいです。

COMMENTS

ちなみに、このログが収集できるPlaceEngineのバージョンは、12月5日現在、まだ一般公開はされていません。
もうすこしかかるようなので、公開をたのしみにお待ちくださいませ。
(先に、たのしんじゃって、どうもすみません)

December 6, 2006 11:23 PM by 匿名  

暦本です。だいぶ遅れてしまいましたが、PlaceEngine API, ログ変換機能、等々、一般公開をはじめました。

December 17, 2006 3:17 AM by レキモト  

POST COMMENT




(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

必ず利用規約に同意いただいた上で送信ください。

TRACKBACKS

ページトップへ



(C) RECRUIT MEDIA COMMUNICATIONS CO., LTD.