たたみラボ

  • about
  • member
  • r&d
  • blog
  • tatamicast

blog

RSS

サーバー運用監視お手軽君「OpenBlockS」

icon January 28, 2007 4:33 PM by  このエントリーを含むはてなブックマーク

見習い研究員のさいとうです。

皆さんサーバー運用監視はどのようにされていますか? 以前は、MRTGでのトラフィック、負荷の可視化や自作スクリプト系でごにょごにょやっていたことが多かったと思います。でも最近(といっても結構前からのようなのですが)は便利なものが一杯出てきたみたいですね。Nagios や NTT DATAさんの Hinemos なんていうのも面白そうだなーと思います。

内部の開発環境レベルで、運用監視をする際に一からその辺インストールするのだるいなぁと思っていたら、ちょっと便利なものを紹介されました。

ぷらっとホームさんの 監視BlockS Pro です。 見た目はこんなかんじ。


隣のペンと比べると大きさがわかると思います。パスワードの変更は telnet をして CUI ベースで変更する必要がありますが(Web上にあるのはダミーっぽい?)その他の設定は Webブラウザベースで登録できちゃいます。

画面を掲載するのがわかりやすいと思いますが、いろいろ問題があるかもしれないので、つたない文章で。

簡単にいうと
  • サービス(プロトコルレベル)の死活監視
  • MRTGの閾値監視
  • 問題発生時のメール通知

ができるようです。(細かいものはこれから設定するので、以降レポートしていきますね)

勿論、監視対象のサーバーに SNMP の設定などをしなければいけないのは従来のものと手間は全くかわりません。ですが、スタートアップ直後のサービスや開発環境など、運用監視にそれほど多くの人的・時間のコストをかけることなく、最低限の運用体制をしくには、このソリューションで十分に思います。

まだ存在が確認できていないのが、問題発生時のアラートメールで、それを確認したら、アラートのシステムを止めることができる機能です。Webインターフェースでできるのかな?メール返信くらいでできると便利なのだけれど。

今日はここまで。

ページトップへ



(C) RECRUIT MEDIA COMMUNICATIONS CO., LTD.